news

「サンゴノキオク キオクノサンゴ」展のおしらせ

2018.06.08

2018年7月3日(火)~8日(日)、水戸市のギャラリーしえるにて、「サンゴノキオク キオクノサンゴ」展を開催します。

ん? かぎ針編みのサンゴ??

これは、アメリカの数学者マーガレット・ワーザイムさんが始め、世界中に広がったプロジェクト。彼女はこれを「TED」の中で紹介しています。興味のある方はぜひこちらをご覧ください。

https://www.ted.com/talks/margaret_wertheim_crochets_the_coral_reef/transcript?language=ja

 

また、かぎ針編みと数学、サンゴの不思議な関係を体感いただくため、会期中毎日、「かぎ針でサンゴを編むワークショップ」を開きます 。材料も道具もご用意してありますので、お時間のある方はぜひご参加ください。1~2時間位で編める簡単なものです。

出来上がった作品はご寄付いただき(任意です)、会場内に展示、その後いくつかのサンゴ関係のイベントの展示にも使わせていただく予定です。

また、会場内には水戸市内のかぎ針編み教室の生徒さんをはじめ、福島県各地の有志の皆さまから送られてくる作品も多数展示します。

作品を見ながら、また編みながら、サンゴの不思議、サンゴを取り巻く厳しい現状などに皆さんが思いを馳せ、その結果じわじわとかぎ針サンゴが増殖していく、そんなことを夢みています。